投稿日:2020年4月1日
カテゴリ:お役立ち情報 タグ:

調理スペースが広がるシンクでテキパキお料理

新春は使いやすいキッチンから 


旧年は大変お世話になりました。
株式会社ハウスエムを本年も宜しくお願いいたします。

 

調理スペースが広がるシンクでテキパキお料理

下ごしらえから調理、ときには片付けも平行して行うキッチン。

カウンターが物であふれかえると、作業がなかなかスムーズに進まないものです。

シンクの一部を調理スペースとして使えるキッチンなら、お料理がぐっと楽になりますよ。

 

 

カウンターを延長できるプレート 


調理中は食材や調味料、調理器具など、様々な物であふれかえるキッチンカウンター。

しかし、狭くなったカウンターではスムーズな調理も難しいもの。

そんなとき便利なのがシンクをカウンターとして使えるキッチンです。

シンクの上にプレートを置けば、調理スペースが一気に拡大!!!

食材などの一時置き場も増えますし、

まな板を置けば立派な作業スペースになります。

狭かったカウンターが広がれば、ぐっと作業がしやすくなります。

 

 

シンクの上なら汚れても平気

シンクの上の作業スペースには、他にもさまざまなメリットがあります。

たとえば、カウンターには直接置けない濡れたものでも気にせず置ける。

シンクに置くプレートは水切りも出来る形状なので、洗った野菜や調理器具をそのまま置いておけば水が切れます。

調理中に何度も洗うまな板も、シンクの上なら濡れたまま置けて便利です。

また、小麦粉やパン粉が飛び散る揚げ物の衣付けも、シンクの上なら汚れが気になりませんん。

こぼれても水でさっと流せばすむので、カウンターで作業をするより調理の片付けも楽ちんです。

 

 

作業の手を止めない自動水栓

もう一つあると便利なのが、手や物をかざすだけで水が出る自動水栓です。

手や物をこまめに洗う調理中は、水を出したり止めたりするひと手間が作業の手を止めることに。

自動水栓なら、洗いたい物を差し出すだけで水が出て、蛇口から離れると勝手に水が止まります。

さっと汚れを流したいだけの手や包丁も、差し出すだけで水洗いが完了。

いちいち水栓に触らなくてもいいので効率よく作業を進められます。