投稿日:2020年4月1日
カテゴリ:お役立ち情報 タグ:

使いやすくて快適!!お風呂の水栓

使いやすくて快適!!


従来の水栓は温度や湯量の調整が面倒でした。

最近は使い勝手の良い水栓が多く登場しています。

レバーやボタンタイなど好みに合わせて選ぶのもいいですね。

使うたびに音で調整が必要な従来の水栓

かつては、お湯と水を出すハンドルが別々だった浴室の水栓。

使うたびにハンドルを回して温度と量を調整しなければならず、手間がかかっていました。

今は、温度を設定すると、その温度を保ったまま操作できる水栓が主流です。

毎回温度を調整する必要がなく、いつでも好みの温度のお湯が出せます。

また、最近の水栓はお湯の出し止めの操作もしやくすなっています。

 

大きめのレバーなら操作しやすい

レバーの上げ下げでお湯の出し止めができす水栓があります。

レバーが大きいタイプなら左右どちらでも操作できて便利。

髪を洗いながらなど、目をつむっての操作も簡単です。

指一本でも操作できるボタン式も

レバーだけでなく、ボタンをポンっとと押すだけでお湯の出し止めができる水栓も登場しています。

指一本でお湯がさせるので、力の弱い子供や高齢者にも扱いやすいのが魅力です。

ボタンが上面と正面の2方向から押せるタイプもあります。

立ってシャワーを使うときは上面から、座っている時は正面からボタンを押せるので、楽な姿勢で操作できます。


こもった匂いは消臭クロスで解決!

家の中の匂いが気になることはありませんか?

住宅の高気密課が進み、隙間風が入らなくなた一方で、室内の空気は滞りがちに。

特に冬の時期は、寒いからと窓を締め切る事が多く、匂いがこもりやすくなりやすくなります。

気になる匂いを解決すには消臭クロスが有効です。

壁紙に施された消臭機能が悪臭を吸着、分解します。

壁紙を変えるだけで、知らず知らずのうちに匂いを解消してくれるというわけです

消臭機能んみは、消臭剤を使用したもの、酵素や触媒の力を利用したものなどがあります。

消臭剤と触媒というように機能を組み合わせて消臭するタイプもあります。

ペットがいるご家庭や、トイレや寝室などの匂いが気になる場合におすすめです。