投稿日:2020年4月1日
カテゴリ:お役立ち情報 タグ:

すっきり玄関収納で広々!

使いやすさと開放感を両立出来る収納


 

置いておきたいものが多い玄関

玄関は、使いやすいのが一番。雨具や、スポーツ用品といった外で使うものは、部屋に持ち込まず玄関に置いておくと便利です。

出かけるときにパッと準備が出来るといいですよね。

鍵や、印鑑も玄関にあると何かと便利なアイテムです。便利だからと玄関にものを置きすぎると、お客様に雑然とした印象を与えてしまいます。

 

 

玄関ホールと収納場所を分ける

玄関の利便性とすっきり感を両立させるには、玄関ホールと収納場所を分離できるとベストです。

収納場所を分ける方法には、家族とお客様の動線を分ける「ウォークスルータイプ」と、

人から見えにくい場所に収納をつくる「ウォークインタイプ」の2つがあります。

どちらも収納場所を別に作るためある程度の広さと、大掛かりな工事が必要になりますが、

たくさん収納が出来る上、お客様に収納場所を見せなくてすむメリットがあります。

いつでも、すっきりとした玄関ホールでお客様をお迎えできます。

 

壁面を利用したシステム収納も

関に収納場所を分けられるほどの広さがなくても、壁面を利用した大容量のシステム収納をしつらえるという方法もあります。

システム収納は、収納したいものに合わせてサイズや形をカスタマイズ出来るのが魅力。

無駄なスペースを作らずに、すっきりとした玄関空間を作れます。

天井までの大きまロッカー型にすれば大容量の収納が叶います。

収納する者と玄関の広さに合わせて、便利ですっきりとした玄関に仕上げられます。